読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせ太

タイトルはコロコロ変えていくスタイル

やっぱり彼は魔将ではないのか

やきうのこと

さて、今日はマリーンズ以外の野球の話をしましょうか。

…ぶっちゃけ山田と柳田と賭博だけじゃないすか?(無関心)

個人的なニュースとしては、ミッチ・デニングがヤクルトに入団したことですね。アルビでの最終試合を見に行ったのはいい思い出です(出場こそはしませんでしたが)。入団後はよりによってロッテ戦で満塁ホームランを打つなど活躍していました。来年の契約はどうなるのでしょうか…。
そして、今気づいたのですがIsoDが.100超えてますねデニング。かつての魔将・ガイエルに例える方がいましたが、スラッガータイプではないにしろ似た傾向を持った選手なのかもしれませんね。
正直、デニングがいったん自由契約にされたあと、またシーズン途中に契約とかになったら嫌だなぁと思います。独立リーグの外国人がそういう都合のいい使い方されるのはちょっと…。なんか人材派遣会社みたいじゃないですか??

他にはハードオフエコスタジアム新潟ベイスターズの試合を見れたこと(康晃ジャンプしたような、してないような)、西口の最終登板試合を生で見れたことも想い出深いです。そういえばプロの試合初観戦時も先発西口さんだったなぁ…(確か相手はオリックス・ブルーウエーブ)

独立リーグ(BCリーグ)にそれほど詳しいわけではないですが、新潟のダリル・ジョージNPBで獲るチームが出てきそうな気がします。一応根拠がありまして

※ソース
Darryl George Register Statistics & History | Baseball-Reference.com

ってな感じで、5, 6人目の外国人の補充としてはかなり魅力的なのではと思います。もちろんロッテも補強候補として考えていいレベルかもしれませんね。年俸はたぶん一軍選手最低限レベルでいいでしょうし。まぁジョージのプレイ見れてないんだけども

結局プロ野球より独立の話題のほうが多かった。