廃x浄化

タイトルはコロコロ変えていくスタイル

ストレート 160km/h バット折れる

この歳になりますと、同級生だったり年下の知人のライブイベントの話をよく聞きます。結婚とか実子の誕生とか、まあ色々あります。異性関係が定期風俗視察しかない自分からすると、別世界の出来事のように感じられます。結婚とその前段階としての恋愛なんて、自分には縁のないことと考えていました。

ところがここ最近、体調崩して休んだり年始に休暇取ったりしてゆっくり考えてみたのですが、今は、ハードな労働と自らの心身の不安定さからか、「苦難や幸福を分かち合ったりする身近な関係」を強く意識するようになりつつあることに気づきました。それに近いのが恋人なのかもしれないな、と(友人知人でも要件を満たしそうなんですが、自分の中の線引きがよく分かりません)。

とにかく最近は、生活が、仕事が、社会が、毎日が、全部大変です。

ハタから見ると取り留めのないことでも、自分にとっては100マイルのフォーシームのように感じられ、1人で受け止めるには衝撃が重すぎた、なんてことが何度もあります(そしてこれからも起こる)。その重さ故に自分が潰れてしまい、色んな人に迷惑をかけてしまうことも度々あります。もっとも自分の受け止め方が下手なのもありますが…

どちらかというと、必要に迫られて関係を求めるような感じかもしれません。

実家に帰っていた際は、自分の思ったこととか感じたことを身近に喋れる家族がいたために、比較的メンタルを穏やかにして過ごせたように感じました。基本おしゃべりな人間なんでしょう。
自分は実家は好きですが実家のある地域は嫌いなので、今の生活に当てはめると、先程みたいな関係になってくるのかなと思います。

2018年は自分とそんな関係になってくれる人間を見つけられたらいいなあ、とこっそり思っています。

でもセックスもしたいです(台無し)。

というかあれですね、なんか重いですね。「こいつメンヘラじゃね」と疑われて周りの人が離れていきそうだ。