廃x浄化

タイトルはコロコロ変えていくスタイル

睡眠の話。

どうも。キッチンペーパーとキッチンタオルを間違えて購入したしゃおはです。

職場に復帰出来てから1ヶ月が経過しようとしています。会社に配慮いただいたおかげでだいぶ体調も良くなり、よく眠れてすっきり目覚められるようになったかと思います。もっとも、まだプレッシャーのかかるような業務についていないからかもしれませんけど。

今回一番強く感じたのは、休養(特に睡眠)というのは偉大なんだなということでした。
時にうつ状態うつ病とは限らない)には眠れないといった睡眠障害が発生する場合もあるそうです。当時僕には幸いそのような症状はなく、睡眠自体は取れていたように感じています。それどころか「逆に寝過ぎも良くないのでは?朝は多少眠くても活動すべきじゃね?」と不安に感じているくらいでした。

ところが、僕の相談に乗ってくれたカウンセラーによると、「眠いというのは身体が休養を欲しているサイン。今は仕事もないのだから思い切って寝てしまってOK」ということでした。なので、日中も心置きなく眠っていました(悩んでいる自分を安心させる目的があったのかもしれないです)。仕事が休みの期間中はだいたい8時間睡眠を摂っていたように思います。今でも平日は6時間睡眠は確保し、週に1回は8時間寝るようにしています。

この睡眠を初めてしばらくすると、なんと目覚めがすっきりして、起きた後すぐ活動できるようになったことがありました。今は起床から活動までにやや時間はかかりますが、仕事にいけなくなる前に感じた重苦しい目覚めのようなものはなくなっています。

思えば転職、引越し、現場の異動、勤務時間の変更でドタバタしていたので、どこかで休息が必要だったのかもしれませんね。長時間労働、ブラック企業、更には日本経済の後退がニュースによく出ている中で、世の中がもっと「休む」「休養を取る」ことにポジティブになればいいのになぁなんて考えています。

さて、今日は珍しく夜更かしですが、この後「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」のスペシャルエディション版が放送されます。土曜の夜というのは明日を気にしなくても良い場合が多いので安心ですね。ちなみにニンジャ成分を補給した後はお花見準備です。出勤より早起きです。できるかな??

広告を非表示にする