廃x浄化

タイトルはコロコロ変えていくスタイル

人生益々之無理也。おねえちゃんがほしい

先送りにしまくってた仕事の話を書きます。

最近動きがありまして、2年近く働いた現場から異動となることになりました。

昨年末に突然チーム替えられたり、挙句そのチームのリーダー(激務)やらされそうになって「これ逃げた方がいいな」と思い、自ら会社に異動願を出した形です。

前職のリーダーがそれはそれは働き者でして、様々な分野の業務知識を持って様々な分野のタスクを持っていたのですが、突然の転職宣言で異動となり、その白羽の矢が俺に来た感じらしいです。

そのリーダーはえげつないボリュームの仕事をバリバリこなしてたので、引き継がれる方は堪ったもんじゃありません(おまけに一部のマネッジャはマウント取るような喋り方しかしないし、ストレスも半端ない)。今は別の人にタスクが引き継がれて1〜2ヶ月が経とうとしているのですが、正直まだうまく回っていないかもしれません。

幅広い知識も結局去っていったリーダーの頭の中にしかなく、形あるナレッジとして全く共有されていないのもかなり痛いです。チームメンバーも半年以上在籍したメンバーが1人しかおらず、以前のチームがどう動いていたかを知る人間はもはや存在しない有様です(昨年秋からタガが外れたように人が抜けたり入ったりしてます)。

これからもっと悪いことが起こるような気がします。去るまでに手は打っておきたいですが。

自分自身も昨年末に胃腸炎になってから体調があまり良くならず、昔通ってた心療内科に再び通い出してようやく少し安定してきたくらいです。あのままリーダーを安請け合いしていたら、どうなっていたか…

というわけで、自分が潰れる前に脱出はできそうです。目下の悩みは「次の現場をどうするか」なんですが、これが不安で不安でたまらない。派遣みたいな仕事をしている現状、異動による環境変化は仕方ないのですが、どうも自分は新しい環境への適応がヘタクソで、苦手としているようです。

それこそ、結果によっては元の現場に残ってリーダーやってた方がマシなくらいの激務に襲われるかもしれませんし、そもそも必要とされる技術も先方の要求水準を満たしているかも確証が持てないですし、今の通勤でもヒーヒー言ってるのにもっと遠い現場を提示されるし…

また体調を崩して、やりたいことや楽しいことができなくなるんじゃないか…

そもそも今の現場から去るという判断も「逃げ」で、非難されて然るべきなんじゃないか…

自らの判断への迷いと、次への不安で、自身のコントロールがギリギリになっています。せっかく会社で昇進したし、正社員にもなれそうなんですがね…。

そもそも自分は何がしたいんだっけ?何だったらやれるんだっけ?今まで何してきたっけ?

そんなドロドロしたものを回避するために、とにかく家にいるときはベッドに横たわり、寝るわけでもなくぼーっとスマホ見ながら過ごしてます。それで一時的に逃避できるから。それで睡眠時間削れたり肩が凝ったりネガティブな情報に触れて鬱っぽくなったりするんだから本末転倒ですね…

今は体調を整えるしか無いですかね。悩みの胃痛も心療内科の薬で目に見えるくらい改善しました。ゆっくり考えて焦らずやっていきたいんですけど、どうも時間の流れがそれより早いみたい。